オンラインコース

フリーランスが後回しにする「売る力を磨くこと」緊急ではないが重要なこと

更新日:


緊急ではないが重要なこと

ノコギリの刃を研がずに木を切り続けて、中々切り終わらすに5時間。
image

(これじゃ切れんですね!)

「少し、休んでノコギリの刃を研いだらどうですか?」

「木を切るのが忙しくてそんな暇はあるか!」
この話はメルマガでも何度かご紹介しましたが聞いたことはありますか?

言い得て妙の素晴らしい教訓だなぁと思います。

「私は7つの習慣」で知りましたが。
これは『歴代アメリカ大統領のランキング』において、今も尚、『最も偉大な大統領』の1人に挙げられるリンカーンが言ったとされる逸話だそうです。

『もし8時間、木を切る時間を与えられたら、そのうち6時間を私は斧を研ぐのに使うだろう。』
image

重要ではないけど緊急!こんなことありませんか?
10円にもならんけど緊急今すぐしなきゃいけないこと。
(お金の問題ではないですがつい)
そればっかりやって今日は、終わり。

どこぞの役所なんかは最優先が忖度だったりして。
それが人生なんて....と思いますね。

オレできない、です。

または、

どう考えても自分ではコントロールできない事のための話し合い。
でも、今しかない。
ほとんど、グチで終わりです。

一方で今すぐという緊急ではないけど重要

image

もちろん緊急でかつ重要な事もありますよね。

常日頃から刃を研いで、

毎日、必死に切る事に集中してまた、刃を研いでと。

これを繰り返してたらどうなるでしょうね。

 

ワクワクします。
と言うより、すごい感じです。
色々、刃を研げるように考案中です。

孫子の兵法

続いてこれですね。

image
何回戦ってもかちますよ!
100回勝ちました!
よりも、相手が戦おうとしないくらい強い。
その強さで、交渉だけで勝つ。
勝つにしても戦う損失も大きいので戦わないのが最善とする。
image
あっさり勝つ!この事です。
勝つべくして勝つ。
負ける理由と根拠が見つからない。
とにかくあっさり勝つ!
あっさり売れる。
この態勢でビジネスをしましょう!と感じて予告しました。
勝ち易きに勝つと反対は、「まず勝てない」ということ。
「やってもやっても売れない」と言ったところでしょうか。
image
この岩はもうすぐ頂上に上がりますが上がったら下まで落ちる。
これを永遠に繰り返す苦行です。
果てしない徒労。
これはたまらんですよ。
「俺はいやだなぁ」と心から思います。
さて、
「勝つべくして勝つ」が
お伝えしたかったのは例えば、
買う気満々の人だけに売れば、勝つべくして勝つと
言うことです。
買わない人は買いません。
時間を使わないこと。
買う気満々になって頂いてこの状態で商談スタート!
これは百戦百勝ですよ。
こんなことできないと思うか?
どうやったらできるか?
どちらと思いますか?
もちろんできます。
ここを考えて構築するするか?
昨日と同じ事をするか?
ここで違いが生まれるのだと思いますね。

 

→限定ビデオレクチャー:オンラインコンテンツを作ってみたいを思ってそのままになっていませんか?
はじめの一歩は「自分が今すでに経験してきたことから特定の人に役立つニッチなジャンルを見つけてコンテンツを考えることです。
その方程式のビデオレクチャーはこちらです

オンラインコースとメンタルトレーニングを学べるコース一覧

この記事で紹介したコースと参考記事のリンクをまとめました。

限定動画はこちらです。

 

自分らしい人気オンラインコースのためのコンテンツの作り方

勇気が出る!脳のしくみを利用してワクワクする目標を持つ方法

脳のしくみを利用して目標達成をする3つの最強の方法

フリーランス・個人事業主:脳のしくみを利用して成功パターンを身につける3つの方法

脳のしくみから見る先延ばしを克服できない本当の理由とは?

本番に強いメンタルを作り「セールス力が高まる」5日間

-オンラインコース

Copyright© 坂本浩徳のブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。